「ゆるキャラグランプリ2017」

写真拡大

ゆるキャラグランプリ実行委員会は2017年2月1日、「ゆるキャラグランプリ2017」の開催を発表した。

三重県桑名市のナガシマリゾートで2017年11月18、19日の2日間、グランプリを発表するイベントが開かれる。

過去には「くまモン」「バリィさん」など

「ゆるキャラグランプリ」では、国や地方公共団体、企業などの広報に使用されるマスコットキャラクター「ゆるキャラ」のナンバーワンを決める。投票方法は、期間限定のインターネット投票とイベントでの現地投票。過去には「くまモン」(熊本県)や「バリィさん」(愛媛県今治市)などがグランプリに輝いている。16年は、全部で1421体のキャラクターに4000万超の票が集まり、高知県須崎市の「しんじょう君」が栄冠を勝ち取った。

エントリー期間は5月8日10時〜7月24日まで。8月1日10時〜11月10日18時で投票を受け付けた後、11月18、19日のイベントでグランプリが発表される。

三重県の鈴木英敬知事は

「三重県は、2016年に伊勢志摩サミット、ジュニア・サミットが開催され、世界中から注目を集めています。そんな中、ゆるキャラ(R)たちによる1年に1度のお祭りが桑名で開催されます。日本中から、そして世界各地からお越し頂く皆様に、サミットでも絶賛された豊かな自然や食、名所旧跡に触れて頂き、素敵な思い出を作って頂きたいと願っております」

とコメントしている。