柏、新加入のDFユン・ソギョンが肉離れ…開幕戦の出場は絶望的に

写真拡大

 柏レイソルは2日、韓国代表DFユン・ソギョンが左大腿二頭筋肉離れにより全治約6週間と診断されたことを発表した。

 同クラブの発表によると、ユン・ソギョンは1月31日の指宿キャンプでのトレーニング中に負傷した。同選手は今季、ブレンビーIF(デンマーク)から柏に加入したばかりだったが、25日の明治安田生命J1リーグ第1節・サガン鳥栖戦への出場は絶望的となった。