恋をしている間は盲目になるとよくいいますね。好きな彼のことならばなんでもカッコよく感じてしまって、なにをされても「そんなところも素敵〜!」とメロメロになったりして。そんな経験はだれにでもありますよね。今日は、アラサー男子のみなさまに、実際、その目で見た恋の盲目にハマった女子(以下 恋の盲目女子)のエピソードについて聞いてまいりましたよ。う〜ん、これはなかなかの盲目っぷりです。

髪型がすごく変でも素敵っていう同僚

「社内恋愛してる同期の女の子は、本当に恋に恋してる。片思いの相手はSVなんだけど、前にそいつが髪切るの失敗して坊ちゃん刈りみたいになってて。でもそれみても彼女は『それでもかわいい〜』って。耳を疑いましたよ」(通信/20代)

▽ まわりからみて、常識的に明らかに変なのにも関わらず、目がハートマーク点滅状態だとキケンですね。同期のよしみで、夢から覚まさせてあげてください! 

お金を貢がせる男にベタ惚れしてるダメンズウォーカーな友だち

「女友だちの彼氏が本当によくない男で。ホストなんですけど、彼女にお金を借りまくってるの。もちろん、返すつもりは毛頭ない。かわいそうになってくるけど、彼女にやめろって言っても聞かないから飽きるまで見守るしかない。つらいっす」(アパレル/20代)

▽ 悲しいお話ですね。筆者もダメンズにハマっていた時期があるので、少しわかるのですが、尽くしているときは、頼られたり、力になっていること自体が快感だったりします。もし、彼女が「彼がダメンズでもいいか」というところまでわかっていたら、だれにも救えないですよ。一刻も早く縁が切れるように祈るばかりです。

失敗をした姿にキュンとしてしまったとのろける幼馴染

「正月に飲み会で幼馴染と飲んだんです。そのときに、片思い中の人が仕事でありえない大失敗してた姿にトキメいたってのろけられたんですよね。う〜ん、わからんってなりました」(メーカー勤務/30代)

▽ お酒の席なので、ゆるしてあげてくださ〜い。片思い中っていうのは、耳に入る彼の情報すべてが宝物で、彼の姿はキラッキラして見えてるんです。某ベルバラのオス〇ル様に僅差で勝つくらいにはマバユいのです! 致し方ないッ!

運転中口が悪くなっている男友だちに、そんな一面もあるのねと感動していた妹

「妹は、俺の友だちに片思いしてる。この前一緒に車で出かけたときに、すごい盲目になってた。友だちは、普段は人がいいんだけど、ハンドル握るとけっこう口が悪くなるんですよ。それを見て『その声でののしられたい』って言ってました。わが妹ながら、心配になったわ」(広告代理/30代)

▽ それは、妹さんが心配ですね。だがしかし、知らない一面を知る、イコール、恋のスペシャルイベント発動ですからね。普段聞けない荒っぽい声にドキッとしてしまった妹さんの気持ち、すごくわかりますッ。

いかがでしたでしょうか? 世の中には星の数ほどの恋がありますが、恋の盲目というものはこれほどまでに強い力を持つ落とし穴なのですね。ですが、「好きな彼のことをまるごと好き」というより、「どんな彼でも受け止められる私が素敵」というところまで行ってしまうと少しブレーキをかけないといけないかもしれませんよ。恋に恋をしすぎてまわりの人にドン引きされてしまうのは、女性として大いにマイナスです。気を付けたいものですね。