ロッテと人気ラーメン店「麺屋武蔵」がコラボした「つけガーナ2017」(1080円)

写真拡大

ロッテとラーメン店「麺屋武蔵」がコラボレーションし、バレンタインデー向けにガーナミルクを使用したつけ麺「つけガーナ2017」(1080円)を2月3日(金)から2月14日(火)まで数量限定で販売する。(麺屋武蔵 新宿総本店、浜松町店、芝浦店で販売。各店1日20食限定)

【写真を見る】ガーナミルクにローストしたアーモンドを入れた生チョコをフォアグラのテリーヌで包んだフォラグラボールが目を引く

「つけガーナ2017」は、ロッテが提案する、チョコレートを調味料として使用する「チョコごはん」の新メニュー。麺には、ガーナミルク1かけと、ガーナミルクを使ったフォアグラボール、豚バラベーコン、マリネ、ミックス野菜をトッピング。スパイシーな香りの赤いパウダーが味のアクセントになっている。つけ汁には、ガーナミルク1.3枚と牛コンソメベースのスープに酸味をプラスした味付け。

麺の中でひときわ目を引くフォアグラボールは、ガーナミルクにローストしたアーモンドを入れた生チョコを、フォアグラのテリーヌで包んだもの。スープに入れて混ぜるとフォアグラの脂が溶けて味の深みが広がるようになっている。麺は味がからみやすい中太麺で、コクと甘みの絶妙なバランスをが楽しめる。ガーナミルク1かけとフォアグラボールはデザートとしてそのまま食べるのもあり。甘党の友人同士や恋人と未知の味覚に挑戦してみよう。【東京ウォーカー】