ヤフオク

ヤフー株式会社は2日、同社のWeb売買サービス「ヤフオク!」に、定額出品は月額会員費無料で使える「フリマ出品」サービスを導入すると発表した。スマートフォンやパソコンなど全てのデバイスで利用できる。

 

インターネットでの売買サービスとして1999年にスタートした「ヤフオク!」。現在は常時5000万点以上が出品され、オークション形式以外にも、即決で購入できる定額商品も約2600万点が揃う。

 

しかし、近年のインターネットショッピングは、「メルカリ」や「ラクマ」「フリル」などのフリマアプリが台頭し、若年層を中心に個人間の取引が拡大中で、ヤフーもそれに追随してフリマ機能の無料提供に踏み切った形。

 

今回の「フリマ出品」は、2016年6月に開始した、スマートフォンアプリ限定で定額出品は月額会員費無料で出品可能な「ワンプライス出品」の拡大リニューアルバージョン。全インターネットブラウザから利用できるようになっている。

発表資料

URL:http://pr.yahoo.co.jp/release/2017/02/02a/

2017/02/02