縁起物としてはもちろん、あとを引くおいしさがやみつきになる“長寿開運バーガー”

写真拡大

16年連続ハワイNO.1に輝いたハンバーガーショップ「テディーズビガーバーガー」から、長寿を願う縁起物には欠かせない麺と、自慢のパティで仕立てた一品「長寿開運バーガー」(税抜1200円)が登場した。

【写真を見る】鉄板でしっかり焼き上げられた厚いUSビーフ100%パティ

テディーズビガーバーガーは、オーナーであるテッドとリッチが大好きだった、自宅のガーデンバーベキューで作るクオリティーの高いハンバーガーをファーストフードで提供したいという思いから、その歴史がスタート。日本国内では、東京・表参道、横浜港北、横浜ワールドポーターズに店舗を構えている。ハンバーガーをはじめ、特製ロコモコ、モチコチキン、ハワイアンパンケーキ、アサイーボウルなど、ハワイのソウルフードを独自のレシピで提供するカフェ&ダイナーとして人気である。

新年の健康長寿を願うバーガーには、120gの100%ビーフパティとフレッシュな野菜に、ブラックペッパーをきかせ、香ばしく焼き上げた塩だれ焼きそばを使用。小麦が香るふんわりバンズに、パプリカ粉で描かれた「福」の文字が縁起の良さを演出している。レアな“開運バーガー”は、2月中旬頃まで発売予定。ぜひ家族や友人とを味わってみて。【ウォーカープラス編集部/ササキタケル】