イェ・ジョンファ「キム・グラ&キム・ジョンミンの熱愛説浮上後、高熱と嘔吐で運ばれた」

写真拡大

イェ・ジョンファがキム・グラとキム・ジョンミンの熱愛説で経験した心の苦労を打ち明けた。

韓国で1日に放送されたMBC「ラジオスター」は、チェ・ウンギョン、キム・ナヨン、ファンボ、イェ・ジョンファ、キム・ジョンミンがゲストとして出演した「危機脱出ナンバー5」特集で飾られた。

イェ・ジョンファは同日、キム・グラとキム・ジョンミンの熱愛説に関して話した。イェ・ジョンファは以前バラエティ番組でキム・グラ、キム・ジョンミンの熱愛説に言及し、これによって議論が広まったためだ。

キム・ジョンミンは「番組を見た方は誤解しないと思うが、記事だけ見ると誤解してしまう内容だった」とイェ・ジョンファの肩を持った。

イェ・ジョンファは当時、キム・グラとキム・ジョンミンの熱愛説に責任を感じ、議論勃発の翌日に救命救急センターに運ばれたという。イェ・ジョンファは「ガラスのようなメンタルだ。キム・グラ兄さん、キム・ジョンミン姉さんに被害を与えたようで心が重かった」とし「その翌日から高熱と嘔吐を繰り返し、収録が終わってからすぐに救命救急センターに運ばれた」と打ち明けた。