VICTON、PENTAGON&MOMOLANDをおさえ「週刊アイドル」新人特集で優勝!先輩“BTOB&Apinkに勝て”ゲームに挑戦(動画あり)

写真拡大 (全3枚)

VICTONがASTROに続き「週刊アイドル」が保証する“第2代 信じられるアイドル”になった。

1日に韓国で放送されたMBC every1「週刊アイドル」では新人特集が組まれた。タイトルは“5959ウチュチュ”。昨年ASTRO、KNK、POTENが出演した放送では“第1代 信じられるアイドル”にASTROが選ばれた。今回は“第2代 信じられるアイドル”になるためVICTON、PENTAGON、MOMOLANDが出演した。

CUBEエンターテインメント所属のPENTAGONは“BTOBの弟グループ”と呼ばれている。Plan Aエンターテインメント所属のVICTONは“Apinkの弟グループ”で、MOMOLANDはヒット作曲家イダンヨプチャギが育てたガールズグループだ。3つのグループはいずれもまだ知名度は低いが、情熱に満ち溢れていた。

みんな「週刊アイドル」に必死になっていた。PENTAGONは「週刊アイドル」スケジュールがコンサートより重要だと言い、VICTONは前日リハーサルまでしたと明らかにした。MOMOLANDも「『週刊アイドル』に出演してこそアイドルになるわけだ」と夢を語った。

実力を検証するため一番最初に“BTOBに勝て”ゲームが行われた。あるメンバーが他のメンバーにリレーでおんぶされ、“象の鼻ゲーム(鼻をつかんでぐるぐる回ること)”をするものだったが、ここではVICTONがPENTAGONを僅差でおさえ、好調なスタートを告げた。

カバーダンスバトルでもVICTONの活躍が目立った。特にメンバーのビョンチャンは「Mr. Chu」「BOOMBAYAH」「TT」「Very Very Very」などガールズグループのダンスを完璧にこなし、強い印象を残した。MOMOLANDもメンバーのジェインの活躍でVICTONとW優勝に輝いた。

“Apinkに勝て”ゲームは這って進むリレーゲーム。さすがVICTONはApinkの弟グループだった。VICTONは腕と脚を使って圧倒的なスピードを誇り、再び1位を獲得した。結局“第2代 信じられるアイドル”はVICTONになった。

“BTOBに勝て”ゲーム


カバーダンスバトル


“Apinkに勝て”ゲーム


VICTON スンウ、実の姉は元Secret ソナ…「姉からチョン・ヒョンドンの美談を聞いた」
PENTAGON ユウト、自身の名前に言及「検索すると…」
MOMOLAND ジュイ、チョン・ヒョンドンとの出会いに爆笑!?「私の母に似てる」