『スプリット』ポスタービジュアル ©2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

写真拡大

映画『スプリット』の特報映像が公開された。

【映像と画像を見る(2枚)】

5月12日から全国で公開される同作は、『シックス・センス』『ヴィジット』などの作品で知られるM・ナイト・シャマラン監督の新作。23人の人格を持つ男と、彼にさらわれた3人の女子高校生の攻防を描いたスリラー映画となる。

特報映像では、ジェームズ・マカヴォイ演じる解離性同一性障害の男が3人の少女をさらう場面をはじめ、男が「ぼくヘドウィグ、9歳だよ」と自己紹介するシーン、精神医学を専門とする女医フレッチャーが「23もの人格が彼の中に」と説明する様子、様々な人格に切り替わった男の姿などが映し出されている。また特報の最後にはシャマラン監督が登場。日本のファンに向けて「結末はゼッタイに内緒だよ」と呼びかけている。特報とあわせて、日本版のポスタービジュアルも公開された。