「ベリーホワイトチョコレートパンケーキ」(1450円)

写真拡大

ニューヨークNo.1デザートレストランから、ホワイトデーのスペシャルパンケーキが登場する。

【写真を見る】ルミネ新宿店と大阪店で販売されるバレンタイン限定の「チョコレート エクスプロージョン」(1450円)

伝統的なアメリカの朝食メニューを味わえ、“ニューヨークの朝食の女王”と評されるレストラン「サラベス」は、ホワイトデーをイメージした「ベリーホワイトチョコレートパンケーキ」(1450円)を、2月15日(水)から3月14日(火)まで国内全4店舗で販売する。

世界各地でカップルの愛の誓いの日とされるバレンタインデーのアンサーデーである、3月14日のホワイトデーをイメージして創作。“ピュアな愛情”をテーマに、パンケーキ生地にホワイトチョコレートを練りこみ焼き上げ、しっとりふわふわの食感とともに、とろけるホワイトチョコレートの優しく甘い香りが口いっぱいに広がる。

サイドに添えたカスタードクリームと、イチゴの果実感を楽しめる程よい酸味のベリーソースと一緒に味わう食べ方がおすすめとなっている。

一度口にすれば、必ず顔もほころぶはず。彼女の笑顔を見たい時は、是非訪れてみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】