これで一生、服には困らない!

写真拡大

OMNISが運営するファッションレンタルのアプリ「SUSTINA」は2017年1月31日〜2月28日、「あなたに一生分の服プレゼント!」キャンペーンの応募を受け付ける。抽選で選ばれた1人には、人の一生分に相当する1600着以上(段ボール46箱分)の衣服が贈られる。

「日本では毎年約20億着の衣服が捨てられています」

月額定額制のアプリ「SUSTINA」は、洋服やアクセサリー、かばんなどを借りられる総合型のファッションレンタルアプリ。OMNISは「近年、ファストファッションの流行等により、衣服が安く手に入るようになり、十分着られる衣服を廃棄してしまうという人が増加しています」「実際に日本では毎年約20億着の衣服が捨てられています」とし、こうしたアパレル業界の現状を知らせる目的で「あなたに一生分の服プレゼント!」キャンペーンを開催する。

このキャンペーンの当選者には、女性が一生の間に購入する分の衣服をプレゼントする。20〜87歳(女性の平均寿命)の間、毎月2着ずつ衣服を購入すると仮定すると、人生で買う衣服の数は1608着で、段ボール46箱分の1608着に相当する。すべてプロのコーディネーターが厳選した古着で、サイズはMからFREEまでで構成されているという。