賢く関係を続けていくために!セフレにまつわる記事4選

写真拡大 (全5枚)

みなさんは、お互いの寂しさを紛らわすために、身体の関係でその溝を埋めあう「セフレ」という関係はアリだと思いますか?

恋愛感情はナシ、恋人ごっこもナシ、あるのはセックスだけ。
別の相手が見つかったら、即さようなら。

そんなドライな関係でも続けていたいというあなたのために、セフレにまつわるオススメ記事をご紹介します。

それでも続けていたい?セフレ記事4選

割り切った関係のはずなのに、いなくなるとなぜか寂しい……。

セフレに依存しはじめたら、関係の崩壊は目前です。

賢く関係を続けていくために、セフレ術にまつわる記事をご紹介します。

●「セックスフレンド」との正しい付き合い方10カ条

イケメン歌手、ジャスティン・ティンバーレイクと『ブラック・スワン』に出演したセクシー女優ミラ・クニスが繰り広げる「セフレ」がテーマのラブコメディ、『ステイ・フレンズ』。
この映画を教科書に、賢い女ためのセフレ術をご紹介します。

●割り切り希望!セフレに最適な男のチェックリスト5項目

最近、寂しくてしょうがないというひとや、彼氏がいても満たされないあなた。
あなたに必要なのは、その溝を埋めてくれるセフレかもしれません。
最高のセフレ候補になりそうなのは……なんと、「彼女持ちの男友だち」!?
今すぐセフレが欲しい女性は必読! セフレにふさわしい男友だちの見分け方をご紹介いたします。

●たまには精神的メンテナンスが必要?セフレの機嫌をとる方法

すでにセフレ関係の相手がいるかたにオススメなのがこちらのコラム。
セックスのみの割り切った関係とはいえ、相手だって人間です。
たまには相手の機嫌をとって、よりよいセックスができるように努めてみませんか?
セフレの機嫌をとる方法をご紹介いたします。

●ツイッター「#セフレあるある」がリアルすぎて心が痛い!

自分では「セフレ」という関係の意味を分かっているつもりでも、ふとしたときに実感するその寂しさ、孤独さといったら、相当なものです。
思わず「あ〜あるある(笑)、ありすぎて笑えない……(泣)」とヘコんでしまう、ツイッターで話題の「#セフレあるある」をご紹介します。

「セフレ」という微妙な関係

彼氏がいない間は自分磨きなんていうけれど、オンナの魅力が磨かれるのは、やっぱりオトコありきの話ではないでしょうか。

みなさんも本当の恋を見つけるまでのつなぎとして、セフレをゲットしてみては?

Written by かーねこばーん
Photo by angelica.paciocco