彼から連絡がもっと欲しい?ドラマ『嫌われる勇気』で話題の“アドラー心理学”から学ぶ恋愛 | 恋愛ユニバーシティ

写真拡大 (全4枚)

“見方を変える”なんてこと、できるの?

楽しく付き合っていたはずが、彼からの連絡が突然なくなった!こんなとき、不安でいっぱいになり、彼に何度もLINEを送ってしまいそうになりませんか?
心臓が締め付けられるような、自分の感情コントロールが不能になる前に、知っておきたい心理学をご紹介します!

2017年1月からフジテレビで放送開始しているドラマ『嫌われる勇気』でも取り上げられている、心理学者・アルフレッド・アドラーの理論。ドラマは刑事ドラマですが、アドラー心理学を知っておくと、情緒を安定させることができるうえ、恋愛以外でも得することがあるかもしれませんよ!

※ドラマを見ていない方は、ネタバレを含みますので注意してください。

目次

すべての人間は主観の中で生きている 人はみんな目的に沿って生きている “変わらない”という決断をしている今の自分にサヨナラ

すべての人間は主観の中で生きている

アドラーは“個人心理”という独自の理論を展開しています。

それは「すべての人間は主観の中で生きている」というもの。
人は自分だけの経験などから得た見方や考え方で、物事を複雑に捉えてしまうのだとか。つまり、見方を変えれば、その瞬間から物事はガラリと変えることができるということなのです。

例えば彼から連絡がなくなって、まだ数日ないのに、彼に何度もLINEメッセージを送っているなんてことがあれば、“連絡の頻度が愛情とイコールか”考えてみてはどうでしょうか? もしかすると前に付き合っていた彼とは毎日のように連絡をとっていたとか、友だちカップルはすごくラブラブなのにとか、身の回りの恋愛パターンと比較していないでしょうか? 恋愛に有効な手段として“時間軸を長く持つ”ということも、自分次第で実践できること。彼からのLINEに依存していることに気づいたら、いったんスマホから離れて、好きなモノ&コトを考えたり、彼以外の誰かと話をしてみましょう。それだけで感情的になっている自分から距離を置くことができるでしょう。

なぜ結婚できないの?“無意識”に気づいて「理想の結婚」を引き寄せる!

人はみんな目的に沿って生きている

落ち着いて、もう一度彼からの連絡がこない理由を考えてみましょう。

例えば、彼は仕事が忙しく、連絡できなかった日がたまたま続いたというだけかもしれません。それを、思うような付き合い方ができていないと判断し、彼にしつこくしてしまったなど、思い当たることはないでしょうか。スマホが壊れたなどの物理的な理由も考えられます。

アドラー心理学には“目的論”というものがあります。「人はみんな目的に沿って生きている。感情とは目的を達成するための手段でしかない。」というもの。

彼へのイライラは、自分の目的=理想の付き合い方)が達成できないために生まれたもの、という考え方になります。女性は、彼に謝らせるため、もしくは彼が理想通り毎日連絡をくれるようにしたいため、“怒りという感情を使ってしまいがちです。単純に待っていれば連絡がきたものを、自分から彼を遠ざける行動をしてしまったということにもなります。
アドラーは「感情は出し入れ自由」だと言います。“不安”や“悲しみ”も同じ。感情が出たら、「何のために?」と考えると、沸騰した感情もすぐに冷却できそうですよね。感情をぶつけてしまいがちな女性は、学んでおきたい理論です。

好かれる努力は必要なし?本当の恋をつかむための条件とは

“変わらない”という決断をしている今の自分にサヨナラ

アドラーが「人はいろいろと不満があっても、ラクで安心な今のままを選ぶ」といっているように、自分が変わろうとするのは勇気がいります。

例えば、男性の中には、頻繁に連絡をとることが苦手なタイプもいます。付き合い初めはマメに連絡をとろうと頑張った男性も、次第に連絡が減ったのは、彼が元のペースに戻っただけなのかもしれません。 そこで、彼からの連絡がなくなったら、何もしないで連絡を待つ具体的な日数を決めておくと、突然焦りだしてLINE攻撃することもなくなるはず。

この“待つという行動は、今まで“待てなかった”女性には、大変勇気がいります。その勇気が出せないと、アドラーの言う「不満はあれど、変わろうとしない人たち」のままなのです。しかし、アドラーは「実践する勇気が必要」といいます。彼からの連絡がないまま“変わらない”のは、“変わらない”という決断を自分がしているからかもしれません。アドラー心理学は幸せになる勇気の心理学とも言えますね。

彼から連絡がなくなったら、返信の○○は絶対NG!?連絡を待つ間にすべきこと

いかがでしたでしょうか。アドラー心理学を知っていると、恋愛だけでなく、家庭や仕事、友達関係まで、もっとシンプルに物事を捉えることができるのではないかと思います。少しだけ見方を変えてみる、少しだけ自分を変えてみる、それだけで彼との付き合い方も大きく変化しそうですね!

(荒川優子/ 恋愛ユニバーシティ)

◇プロフィール荒川優子 / 恋愛ユニバーシティ WEBライター
フリーライター。恋愛、コスメ、旅行、グルメ、カルチャー系の記事を執筆。自身のダメ恋経験から、乙女心と冷静さのバランスに注目中。みんなが恋愛にすがらずに恋愛パワーをうまくキャッチできるような記事を目指しています。