画像

写真拡大

 ReFUEL4社は、SNS「Snapchat」の広告パートナープログラムにて、Creative API Partnersに認定された。これにより、同社が提供する広告クリエイティブ制作プラットフォームの利用企業は、「Snapchat」での動画広告展開が可能になる。

 ReFUEL4(リフュールフォー、以下、ReFUEL4社)は、Snap社が運営するSNS「Snapchat」の広告パートナープログラム「Snapchat Partners」にて、Creative API Partners(クリエイティブAPIパートナー)に認定された。

 ReFUEL4社は、広告主企業とクリエイターをマッチングする成果報酬型の広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4」を提供している。

 今回、「Snapchat」のクリエイティブAPIパートナーとなったことで、ReFUEL4の顧客企業は今後、「Snapchat」においても動画広告を活用したマーケティング施策の展開が可能となる。

MarkeZine編集部[著]