「応援してほしいスポーツ選手」1位の羽生結弦選手(写真は2014年4月撮影)

写真拡大

資格試験や大学受験の通信講座を運営するフォーサイトは2017年1月31日、女性を対象に「仕事・勉強・運動・家事・育児など、何かを頑張る時に応援してほしい有名人」に関するアンケート調査を発表した。

スポーツ選手部門の1位は羽生結弦選手(22)、続いて錦織圭選手(27)、イチロー選手(43)が続いた。イケメン部門の1位は菅田将暉さん(23)だった。

「応援といえば松岡修造」の声も

調査は2017年1月10〜11日、15〜39歳の女性730人を対象にインターネット上で実施した。自由回答で、1つの設問につき3人まで名前を挙げられる。

「応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)スポーツ選手」の設問には、66人が羽生選手を挙げた。続いて2位に56票で錦織圭選手(27)、3位に48票でイチロー選手(43)、4位に43票で松岡修造さん(49)、5位は34票で吉田沙保里選手(34)が女性最上位に入った。

選んだ理由を自由記述で聞くと――。羽生選手は「頑張っている姿に励まされる」「ストイックさに定評のある方なので説得力がある」、錦織選手は「彼ができるといえば、できそうな気持になる」、イチロー選手は「努力していれば必ず結果が得られることを教えてくれそう」と、アスリートとしての実績が応援に説得力を持たせているようだ。

「応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)イケメン」の設問では、1位の菅田さんは44票だったが、2位の福士蒼太さん(23)も43票を集める僅差だった。3位には30票の松岡修造さん、4位は櫻井翔さん(35)と松坂桃李さん(28)がともに19票集めた。

こちらの回答理由は、菅田さんは「癒される」「かわいい」、福士さんは「笑顔が素敵」「優しそう」、松岡さんは「応援といえば松岡修造」などが出ていた。