大好きなカレとせっかくお付き合いできたのに、あっという間に別れてしまった……。あなたにはそんな悲しい恋の経験はありませんか?

「できることなら、ずっと一緒にいたい」。

そこで今回は、交際3カ月以内に別れてしまった経験のある20〜30代独身男性を対象に「別れた理由」を徹底リサーチ! すぐに別れてしまうカップルの特徴から、恋愛を長続きさせる秘訣を探ってみましたよ。

 

■ノリで付き合ってしまった

「よく相手のことを知らずに勢いで付き合っても、いいことないよね。恋に恋している状態だから、しばらくすると一気に気持ちが冷める」(24歳/メーカー)

どんなにルックスがタイプでも、お互いのことをまったく知らずにお付き合いをスタートするのはとっても危険! 1カ月もしないうちに「こんなはずじゃなかった」「どうしてこの人と一緒にいるんだろう」と我に返る瞬間が来るのがオチです。最低でも数カ月の友人期間を経てから、一線を越えるようにしましょう。

 

■約束ごとが多すぎる

「女ってどうしてそんなに記念日を大事にするの?付き合った記念日にクリスマス、バレンタイン、ホワイトデー。うっかり忘れると機嫌が悪くなって面倒だからやめてほしい。俺はお互いの誕生日だけで十分だと思うんだけど」(29歳/建築)

誕生日以外に記念日を設けたり、返信を強要したり、異性のお付き合いを制限するなど、カレの行動を制限するような約束ごとをしていませんか? 実はそれ、男性をうんざりさせてしまうだけ。カレの気持ちを繋ぎとめたければ、お互いに心地よいと感じる距離感をキープすることが大切です。間違っても細かいルールを設定しすぎて、窮屈だと思われないようにご注意を!

 

■生活リズムが合っていない

「夜勤のある仕事だったから、彼女と生活リズムが合わなくて寂しい想いをさせちゃった。付き合う前から分かっていたけど、実際に交際がスタートしてみないと、会えない時間の辛さまで分からなかった」(27歳/福祉)

会えない時間が愛を育てる……といいますが、実際は寂しくて辛い時間に耐えられなくて、別れてしまうパターンが多いようです。夜勤があるのか、すぐに会いにいける距離に住んでいるのかは、交際前に確かめておくのがベスト。生活リズムの違いは、性格や価値観の違いと同じくらい重要なポイントですよ。

 

■相手に遠慮しすぎる

「長く付き合っていくためには、お互いに素の姿を見せ合うことが大切だと思う。でも、実際には“嫌われたらどうしよう”って気持ちが強くて、なかなか自分を出せないんだよね」(30歳/公務員)

表面上のお付き合いを続けていても、ストレスが溜まっていずれお互いの限界がくるだけ。自分の意見を口にできず、遠慮ばかりしているカップルは要注意ですよ。カレと信頼関係を築きたければ、恥を恐れずあなたの“素”を見せるのが一番です。ありのままの姿を愛し合えれば、二人の絆はぐっと深まっているはずですよ。

 

「どうして恋が長続きしないの……?」そんな疑問を解決してくれるヒントが隠れていたはずです。あなたも今回ご紹介した4つのポイントを参考に、大好きなカレと素敵な恋愛をしてくださいね。

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Katsiaryna Pakhomava/shutterstock

【関連記事】

※ 禁断の恋…略奪を成功させる方法【本命成り上がり塾#4】

※ 血液型【肉食男子】ランキング!2位B型はムードで勝

※ 結婚する前に見極めて。確実に「愛妻家」になる男性の共通点

※ 彼氏が途切れない「モテ子」が密かに実践している5つのコト

※ これだけはマジ勘弁…彼の「信頼を失う」NG行動3つ

※ 人生の勝ち組!幸福をもたらす「あげちん男」の見抜き方