警察の仕事は大変です。市民から通報を受けたなら、速やかに現場に駆け付けなければなりません。

ニューヨーク・ブロンクスの美容院から、こんな通報がありました。
「助けて! お店にアライグマが入り込んだの!」

結局どうなったかというと……。

 

NYPD escorting a raccoon out of a beauty salon


どうにか捕まえた!


気迫を感じる警察官の奮闘に、アライグマは困った顔をしています。

真面目で必死の仕事ではありますが、この構図がシュールでコミカルだと海外掲示板では盛り上がりを見せていました。

●自分は彼は飛行機の音を出していると想像している。

↑「見〜せてあげよう〜♪」(ホールニューワールド)を歌っていると思う。

↑「輝く、輝くゴミへ……」

●「ちょっとカットとパーマを当てたかっただけだよー」

↑もっともハッピーなアライグマだね。

●「飛べるって信じるんだ」

●右の肉球のトランキライザー(精神安定剤)は効かなかったんだね。

↑あるいは効いてるから彼は飛べると思ってるんだ。

↑写真を撮られて喜んでるのかと思った。

●「僕は拘留されるの?」

↑「強制退去だ」

↑「抵抗はやめろ」

(投稿者)スーパー・アライグマ。
[画像を見る]

●捕獲前と捕獲後。
[画像を見る]
[画像を見る]


思わぬところでのアライグマ捕獲劇ですが、警官は大活躍だったようです。

結構いろいろなところに入り込むようですね。

【ニューヨークの警官が大奮闘…アライグマを美容院から追い出すドタバタ劇が発生】を全て見る