キスのとき、男子が「こっそり実践してる気づかい」5つ

写真拡大

女性がキスするとき以上に仕掛ける側の男性は、キスで相手に気を遣うことや心配なことも多そうですよね。そこでキスする際に、女性に対してどんなところで気を遣い、心配になることが多いかを働く男性に尋ねてみました。

■相手がキスに乗り気になってくれるよう気を遣う

・「相手が緊張しているのならすぐにキスをしないで、髪をなでたりして相手の緊張をほぐそうとする」(37歳/その他/その他)

・「相手が乗り気じゃなかったら求めない」(39歳/その他/販売職・サービス系)

キスを迫ったときに女性が乗り気じゃないと、それがきっかけで嫌われてしまいそうで男性は慎重になるそう。キスする前のムードづくりは、それなりの意味がある?

■口臭には気を遣っている

・「ニンニクなどにおいがキツいものを食べた後の口臭には気を遣っている」(23歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「きちんとキスをする前に歯を磨いて、きれいにしてからキスをするようにしている」(24歳/電機/営業職)

男性がキスするときの口臭にうるさいのは、こんな努力があるせいかもしれませんね。男性が気を遣っているのだから、女性も口臭にはもっと気遣ってほしい?

■歯が当たらないように、優しくソフトに

・「歯と歯が当たらないように、あまりがっつかないように」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「歯が当たらない、優しく包み込むような感じで」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キス初心者がやってしまいがちなのが、歯がぶつかり合う激しいキス。キスの思い出を「甘くていい思い出」にするには、優しくソフトに迫ることが大事です。

■鼻の位置がどこに来るかに気を付ける

・「鼻息がうるさくならないように気を付けている」(39歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「におうと悪いので息を鼻に当てない」(34歳/その他/専門職)

歯もそうですが、鼻もキスでぶつかり合うことが多い場所かも? 鼻の位置や鼻息に気を付けることで、キスも格段に上手になりそうですよね。

■終わった後の雰囲気にも気を遣う

・「終わってから気まずくならない相手かどうか。他の人が見ていないかどうか」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「拒まれたりしないか気になる。そのあとの嫌な雰囲気になるんじゃないかと思う」(28歳/その他/営業職)

男性はキスそのものより、「終わった後の雰囲気」が気になることも多いとか。気持ちのまま動きすぎて大失敗……ということが、もしかするとよくあるのかもしれませんね。

■まとめ

女性はキスで受け身になることが多いため「口臭以外はあまり気にしない」なんて人も多そうですが、仕掛ける側の男性はこんな風に色んなことを考えているのだそう。いいキスの思い出は、こんな男性たちの努力あってこそ……ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数391件(22歳〜39歳の働く男性)