寿司キットカットですと!? 銀座に「キットカット ショコラトリー」初の路面店がオープン / 500人だけがゲットできる限定プレゼントは争奪戦の予感

写真拡大

2017年2月2日13時30分、東京・銀座に「キットカット ショコラトリー」国内9店舗目にして初の路面店となる「銀座店」がオープンするのだそうです。

「キットカット ショコラトリー」は、「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政さんが全面監修する専門店。他店でもたびたび行列を目にしますが、今回もオープンから行列ができそうな予感が。

その理由は、銀座店のオープンを記念して開発されたという先着500名限定のプレゼントにあります。なんと、世界初の “寿司キットカット” 3種とのことなのですが……チョコレートなのに寿司ってどういうことなの!?

【ネタは「まぐろ」「うに」「たまご」!?】

本物のお寿司そっくりな「寿司キットカット」のラインナップは、「まぐろ」「うに」「たまご」。しかしもちろん、本当の魚介や卵をネタとして使用しているわけではありません。

ネタの部分がキットカットになっていて、味はそれぞれ「ラズベリー」「北海道メロン マスカルポーネチーズ入り」「パンプキンプリン」。シャリに見えるのは、ホワイトチョコレートでコーティングを施したライスパフで、わさびパウダーがアクセントとして加わっているのだとか。

【ゲットできるのは500人だけ】

こちらの、寿司キットカットをゲットできるのは、2月2日からバレンタインデー当日である14日までの期間、銀座店で税込み3000円以上買い物した限定500名のみ。期間中毎日、先着数十名ずつのプレゼントとなるようです。竹皮包みに入れて渡してくれるという心遣いも、これまたニクイっ。

【エイプリルフールのネタだったのに…現実になっちゃいました☆】

2016年のエイプリルフールにSNSを通じて紹介し、反響がとても大きかったことが誕生のきっかけだったという、寿司キットカット。海外サイト「Mashable」でも取り上げられるなど国外からも注目されているので、争奪戦になることは確実!

ゲットできたアナタはラッキーガール☆ 運だめしする気持ちで、銀座店へと足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:キットカット ショコラトリー、プレスリリース、Mashable
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る