画像

写真拡大

 DAC子会社のプラットフォーム・ワンが提供するDSP「MarketOne」で、日経IDのデータを活用したターゲティング広告が配信できるサービスがリリースされた。

 DACと同社の連結子会社であるプラットフォーム・ワン(以下 P1)は、P1が提供するDSP「MarketOne」において、広告配信サービス「日経オーディエンスターゲティング」の提供を開始した。

 同サービスでは、日経電子版の顧客データベースで、約335万人分の日経IDによる質の高いビジネスパーソンのオーディエンスデータをもとに作成した「大企業エグゼクティブ」や「中堅・中小企業トップ」、「高額所得層」といったセグメントを選択し広告配信することができる。また、クリック課金での配信も可能になっている。

 今回のサービスは、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携することで実現。「日経ID」の登録属性に加えて、閲読履歴を集約することで、更に詳細なセグメンテーションが可能になっている。

MarkeZine編集部[著]