1日、「反日」行動で物議を醸した実業家の郭斌氏が、今月初旬に東京ディズニーランドで結婚式を行う予定の福原愛のお祝いに駆けつける見通しだ。写真は江宏傑さんの微博より。

写真拡大

2017年2月1日、「反日」行動で物議を醸した実業家の郭斌(グオ・ビン)氏が、今月初旬に東京ディズニーランドで結婚式を行う予定の福原愛のお祝いに駆けつける見通しだ。

郭氏は1日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「自分を傷つけても、礼節は失わない。当時、江太太(江さんの妻。江宏傑と結婚した福原のこと)は一家4人全員で私たちの結婚式に出席してくれた。そして私たち一家4人も、数日後に会場までお祝いに行く。これは約束であり、もっと言えば美しい未来への祝福だ。おめでとう、福原愛。おめでとう、傑くん」とつぶやいた。

郭氏は、卓球女子元世界ランク1位で福原とも親交のある王楠(ワン・ナン)さんの夫。昨年、柳条湖事件があった9月18日に微博で「日本へ行ったことがあるが、日本製のものは一切使わなかったし、ホテルで水道を出しっぱなしにして溜飲を下げた」などと告白し、中国国内からも批判の声が殺到した。福原は郭氏と王さんの結婚式で介添人を務めた仲でもある。

騒動をよそに福原は江宏傑と共に郭氏の自宅に招かれ、ごちそうを振る舞われたり、結婚祝いのプレゼントをもらったりするなど、親交を深めた。これについて、日本の一部の週刊誌が「国を売ってはいけない」などと伝え、それに対して再び中国で福原の肩を持つ報道がされるなど、騒動はしばらく尾を引いた。

郭氏のつぶやきの冒頭部分からは日本に行くことが本意ではないという気持ちも感じられるが、ネットユーザーからは「礼には礼を、郭氏は義理堅いな」「私たちの代わりに愛ちゃんにおめでとうと言ってください」「郭さんを支持する、愛ちゃん結婚おめでとう」といった声のほか、「日本に行ったら水を出しっぱなしにするなよ」と騒動を皮肉るコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)