ラブラブ継続中!彼から愛され続ける彼女、そのポイントとは?

写真拡大



彼から愛されている女性は、総じて自信や魅力に満ちた印象。彼氏がいても男女問わず「素敵だなぁ」なんて思われています。一方で、付き合う男性にことごとく都合のいい女認定をされて、尽くすだけ尽くして終わってしまう女性もいますよね。幸せいっぱいの愛され彼女にはいったいどのような特徴があるのでしょうか?彼女のことが大好きです!という男性に聞いてみました。

■■感謝の気持ちを伝える

「彼女のいいところは、“ありがとう”と“ごめんなさい”がちゃんと言えること。どんなに付き合う期間が長くなっても、奢ったり家まで送ってあげたりすると必ず“ありがとう”って言ってくれます。だから僕ももっと喜んでほしくなって、こまめにプレゼントを送ったり、サプライズをしたりします」(30代/金融)

いつまでも女性として扱われる彼女は、彼氏に感謝の気持ちを惜しまずに伝えます。付き合う期間が長くなっても、ありがとうをきちんと伝えること。また悪いことをしたら「ごめんなさい」を言うこと。どんな関係になっても、人としての礼儀をいつまでももち続ける女性は、彼からも長く愛されるのです。

■■頼るべきところは頼る

「仕事ができて俺よりも稼いでいる彼女。そんな彼女と劣等感をもたずに付き合っていられるのは、彼女がちょいちょい俺のことを頼ってくれるからだと思います。電球を取り換えるとか、荷物をもつとかそんなことだけど、彼女は“○○君がいて助かった”っていつも言ってくれる。尊敬もできる自慢の彼女です」(30代/製造)

ひとりでなんでもやろうとせずに、上手に彼に頼ることのできる女性は彼からいつまでも大切にされます。女性は「頼みごとをしてもいいのか」「お願いをしたらウザがられないか」と考えがちですが、彼女から頼りにされて嫌と感じる彼氏はいないもの。依存するのではなく、ここぞという場面では彼を頼りましょう。

■■自分の好きなことに夢中になる

「元カノは俺にべったりだったけど、今の彼女は自分の世界観を持っているから付き合いやすい。俺の知らないことにも詳しいし、一緒に話していて楽しくて飽きない。むしろ、俺もついていけるように頑張らないとなぁといつも思います。今までいろんな子と付き合ってきたけど、比べ物にならないくらい今の彼女大好きです!」(20代/IT)

彼氏に依存し、恋愛しかない女性は彼の負担になりがちです。恋愛以外のものにも活き活きしている女性は、魅力的に見えます。彼氏がいなくても楽しんでいるからこそ、彼にとってはまだまだ「知らないこと」がある存在。いつまでも追いかけ続けたい女性となるのです。自分の好きなことにはとことん夢中になりましょう。

■■彼の話によく笑う

「彼女は俺のつまらない話にもいつも笑ってくれます。この笑顔があるから毎日頑張れるし、これからもずっとこの笑顔をみていきたいなって思ったからプロポーズしました。すごく大事な存在です」(20代/広告)

付き合いが長くなるとコミュニケーションも笑顔も少なくなるカップルが多いもの。女性と比べて男性は感情を顔に出す機会が少ないため、彼女が無表情だと、ふたりの間からどんどん笑顔が消えていきます。長い付き合いになっても、彼といる喜びをかみしめながら笑顔を絶やさないようにしましょう。

■おわりに

愛され上手な彼女たちは、彼のことを誰よりも愛している人です。愛情を惜しまずに、彼のことを大切に扱うことが、自然と愛され彼女になるコツなのかもしれませんね。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)(小南光司/モデル)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)