写真提供:マイナビニュース

写真拡大

モデルで女優の石川恋が1日、オフィシャルブログを更新し、日本テレビ系ドラマ『東京タラレバ娘』(毎週水曜22:00〜)で共演する鈴木亮平、坂口健太郎とのオフショットを公開した。

このドラマは、東村アキコの同名マンガが原作で、売れない脚本家の倫子(吉高由里子)と親友の香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)が、厳しい現実にぶち当たりながら、恋に仕事に奮闘する姿を描くもの。石川は、倫子を慕うAD・マミ役で出演している。

1日の第3話放送前に更新したこの日のブログでは、撮影開始から1カ月がたち、「現場の雰囲気をどんどん楽しめるようになってきました」と、共演者ともオフショットを撮るなどコミュニケーションが増えたことを報告。

劇中で交際中のプロデューサー・早坂を演じる鈴木からプロポーズを受けているようなオフショットを公開し、そこになぜか辛口イケメンモデルのKEY役を演じる坂口が後ろに写り込んでいる構図となっている。

石川は「早坂さんと結婚したら穏やかな人生を送れそうだなぁ、、」とつづり、「KEY様も前に来てもらって3人で!謎にかっこつける3人、、」と、3人での決めポーズも披露した。

これを見たファンからは「マミちゃんマミちゃんって、かわええ(≧▽≦)(笑)」「恋ちゃん、両手に花でハーレムすぎるー!羨ましい!」「プロポーズ写真も素敵」「早坂さんでもKEY君でもどちらか譲ってくださいー!!!!」と反響が集まっている。