敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回は、アメリカのテレビクイズ番組『ジェパディ!』で史上初の74週連勝という快挙を遂げたトリビアクイズの王者、ケン・ジェニングス(Ken Jennings)さんの仕事術です。

ケン・ジェニングスさんは一夜で有名人になったわけではありません。正確には74夜かけて有名人になったのです。ケンさんは、ご存知の通り、テレビのクイズ番組『ジェパディ!』の最多連勝記録保持者であり、現在はベストセラー作家です。

2006年の彼の著書『Brainiacs』は彼がいた雑学愛好者の世界とその世界で彼自身がどのように頭角を現していったかを掘り下げています。また、最近では子どものための『Junior Genius Guides』シリーズも執筆しています。しかし、彼はまだトリビアクイズの世界から引退したわけではありません。雑学頭脳ゲームのオンラインプラットフォーム、FleetWitで近日中に呼び物プレーヤーとしてゲームに参加する予定です。そこでは参加者が本物の賞金を争うことになります。今回はそんなケンさんの仕事術を聞いてみました。

居住地: シアトル
現在の職業: 11冊の本の著者。直近の本はオタク系の子供たちのために書いた『Junior Genius Guides』
仕事の仕方を一言で言うと: しぶしぶ
現在の携帯端末: iPhone
現在のPC: IBMのWatson。今では私の執事の役目を果たしています。

── 最初に、略歴と現在に至るまでの経緯を教えていただけますか?


2004年に思いがけず『ジェパディ!』で6カ月間連勝した頃は、ぱっとしないコンピュータープログラマーでした。当時の放送のDVRをまだ持っている人たちには残念なネタバレですね。


── 「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは?


The Chicago Manual of Style、Diet Dr. Pepper、Twitter (@kenjennings)


── 仕事場はどんな感じですか?


古くて大きなレイルロードデスクがあり、デスクの上は恐ろしく散らかっています。


── お気に入りの時間節約術やライフハックは何ですか?


書きたいことがはっきりわかっているときは、その日の分はさっさと書き上げてしまうことです。行き詰ったところでやめてしまうと、翌朝目覚めたときの未来の自分は困ったことになってしまいます。これはヘミングウェイからの引用ですが、本当にその通りです。さっさと仕事を片づけて遊びに行くに限ります(私の場合は、子どもが学校から帰宅したら一緒に教育用の動画を見ます)。


── 愛用しているToDoリストマネージャーは何ですか?


ニューヨークタイムズ紙のクロスワード・デスク・カレンダーの昨日のページの裏。


── 携帯電話やPC以外で、「これがないと生きていけない」というガジェットはありますか?


私はキーホルダーにLeatherman社のナイフを付けて持ち歩くような変人ではありません。でも、小型のスイスアーミーナイフは持ち歩いています。小型ボールペンやピンセットがついていて、いつも重宝しています。


── 日常のことで「これはほかの人よりうまい」ということは何ですか?


カーステレオの曲が終わる瞬間に車を目的地に到着させることです。コツは、早めに計算することです。目的地まであと2、3分で着くあたりから調整を始める必要があります。


── 仕事中は何を聞いていますか?


文章を書いているときは、音無しの環境でないとダメです。でも、調べものをしているときは、音楽をかけても大丈夫です。2016年は不作でしたが、少なくともTeenage Fanclub(スコットランドのロックバンド)とSleigh Bells(ニューヨークのバンド)が新しいレコードを出しました。


── 今、何を読んでいますか?


Alan Mooreの新作小説『Jerusalem』を何週間も読んでいます。だって、すごい長編なんですよ。今は、ジェイムズ・ジョイス(James Joyce。アイルランド出身の小説家。代表作は『ユリシーズ』)の作品の寄せ集めが50ページも続く章にはまっていますが、投げ出さずに必ず全部読みます。


── どのように充電していますか?仕事のことを忘れたいときはどうしますか?


裏庭に行って、バスケットボールのシュートを何回かします。


── 睡眠習慣はどのような感じですか?


ホワイトノイズの装置を使っています。いつも、読書や書き物をして夜更かしをし過ぎなので、早起きはできません。


── 今日あなたがされたのと同じ質問をしてみたい相手はいますか?


Alex Trebek氏(アメリカのクイズ番組司会者)。いつも回答者に質問を出す人にこちらから質問してみたいので。


── これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください


子どもの頃に父親から言われた言葉が忘れられません。「お母さんがいつもしているみたいにガソリンスタンドでガスポンプをあんまり体に近づけすぎてはいけないよ」です。


── そのほかに読者やファンに伝えたいことがあればどうぞ


娘が学芸会の『Electrifying』というお芝居で役をもらいました。「エレクトロマグネット2」と「アレッサンドロ・ボルタ(Alessandro Volta。ボルタ電池を発明したイタリアの物理学者)ファンクラブ会員」の役を演じます。


Andy Orin(原文/訳:春野ユリ)