このグラフィックでプレイしてみたい!

2015年に発売されたイギリスのゲーム制作会社Slightly Mad Studiosによるリアル・カーレースシミュレータ『Project CARS』は、リアルなカーレースを再現することを目指し、クラウドファンディングにより資金を集めて制作されたゲームです。昨年には日本でも125の車種と101のコースを収録した完全版「パーフェクト・エディション」が発売されたほか、VRにも対応しました。

そんな『Project CARS』の続編と思しきトレーラーがYouTubeに公開されているようです。



こちらの『Project CARS 2 Trailer』というタイトルの付いた動画がアップロードされているのは、RaceDriverというYouTubeチャンネル。このチャンネルにはこれ以外の動画は存在しません。

この続編とされる『Project CARS 2』は、200以上のトラックを収録し、ラリークロス、ヒル・クライミングなどを含む8つのレーシングモード、オンラインプレイではeスポーツ機能が搭載され、PC・PS4・Xbox One対応で年内発売予定となっています。またGamespotの報道によると、Slightly Mad StudiosのCEO、Ian Bellは、この続編の発売時期は「(2017年の)9月っぽいかも」とフォーラムで語ったとされています。

そう考えると、そろそろ正式にトレーラーが出てきても良さそうな頃合いです。レーシングゲームファンは続報に期待ですね。

・ロジャー・コーマン節全開! 映画『デス・レース2050年』レッドバンド予告編

image: YouTube
source: Upload VR, YouTube, Gamespot

(abcxyz)