”ベルばら”池田理代子の展覧会が日本橋・大阪・京都・横浜で開催 - 半世紀にわたる華麗なる創作の軌跡

写真拡大

劇画家・池田理代子の展覧会「デビュー50周年記念展 池田理代子-「ベルばら」とともに-」が、2017年3月8日(水)から3月20日(月・祝)まで、日本橋眦膕阿燃催される。その後、3月29日(水)から5月8日(月)にかけて、大阪・京都・横浜の眦膕阿鮟箍麝縦蝓

日本の少女マンガ史上に燦然と輝く不朽の名作「ベルサイユのばら」の作者・池田理代子の作家生活50周年を記念して開催される本展。彼女の代表作である「ベルばら」の魅力とともに、半世紀の歩みと多彩な作品の数々を紹介する。

1967年にデビュー、女性の社会進出に厳しい目が向けられた時代にマンガを描くことで自立を目指した池田理代子。1972〜73年、革命期のフランスを舞台に王妃マリー・アントワネットや男装の麗人オスカル・フランソワらの運命を描いた「ベルサイユのばら」が大ヒットし、今なお続く“ベルばら”ブームを巻き起こした。

会場には、初期の社会派作品から「女帝エカテリーナ」などの歴史ロマン、音楽への思いあふれる「オルフェウスの窓」、そして40年ぶりの復活が話題を呼んだ「ベルばら」の新作「エピソード編」まで、初公開を含む貴重な原画や資料200点以上が集結。「自立への道」「少女から女性へ」「新しい挑戦」などテーマ毎に全6章に分け、半世紀にわたるその華麗なる創作の軌跡をたどる。

さらに、展覧会限定のオフィシャルブックや紅茶専門店「TEAPOND」とのコラボ商品などのオリジナルグッズが販売されるほか、会期中に池田理代子のサイン会なども実施される予定だ。

【開催概要】
デビュー50周年記念展 池田理代子-「ベルばら」とともに-
会期:2017年3月8日(水)〜3月20日(月・祝)
会場:日本橋眦膕 8F ホール
住所:東京都中央区日本橋 2丁目4番1号
TEL:03-3211‐4111(代表)
開催時間:10:30〜19:00(19:30閉場)
※最終日は、17:30まで(18:00閉場)
入場料:一般 800円(税込)、大学・高校生 600円(税込)、中学生以下無料

<巡回情報>
2017年3月29日(水)〜4月10日(月)大阪眦膕 7F グランドホール
4月12日(水)〜4月23日(日)京都眦膕 7F グランドホール
4月26日(水)〜5月8日(月)横浜眦膕哀ャラリー<8階>
開催時間:10:00〜19:30(20:00閉場
※開催時間が変更となる場合あり。
※最終日は、横浜眦膕阿17:30まで(18:00閉場)。大阪眦膕亜Φ都眦膕阿16:30まで(17:00閉場)。


[写真付きで読む]”ベルばら”池田理代子の展覧会が日本橋・大阪・京都・横浜で開催 - 半世紀にわたる華麗なる創作の軌跡

外部サイト

  • グッチの写真集『BLIND FOR LOVE』2,000冊限定出版 - ドーバー銀座でも販売
  • 「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も
  • 「ミキモト銀座4丁目本店」グランドオープン - “春の海の輝き”を銀座最高水準の約56mで表現