映画『美女と野獣』が 不思議な“動くポスター”を公開♪ ベルとビーストのほか、召使いたちも登場しています

写真拡大

全米では2017年3月17日、日本では4月21日に公開予定の映画『美女と野獣』が、公式フェイスブックで “動くポスター” を公開しています。

これまでポスターやトレイラー映像はすでに発表されていましたが、動くポスターというのは新しいっ! 映画『ハリー・ポッター』シリーズ劇中に出てくる “動く絵” を思わせる演出に、胸が高鳴ること必至です♪

【変身前の姿で登場する「召使いたち」に注目☆】

キャラクターが1人ずつフィーチャーされたポスターには、エマ・ワトソンさん演じる主人公のベルやダン・スティーヴンスさん演じる野獣はもちろんのこと、魔法によって小物に変えられてしまった召使いの人々も “変身以前の姿” で登場しています。

ポーズも表情も個性豊かで、映画の世界観がそこかしこに散りばめられていてファンタジック!

【それぞれの個性がよく出てる!】

ゆっくりと顔を正面に向け、よく似たポーズを取るベルと野獣。眉毛をぴくっとあげて自信たっぷりな表情をのぞかせる恋敵のガストンに、ユーモラスな表情でおどける、ガストンの手下のル・フウ。

ウェイター頭のルミエールを筆頭に野獣に仕える者たちも勢ぞろいしていて、ベルのパパ、モーリスもいます! 豪華な顔ぶれにドキドキワクワク、公開が待ちきれなくなっちゃうこと間違いなしです。

【どのキャラのポスターが好き?】

ユアン・マクレガーさんファンの私は、やっぱりルミエールのポスターが1番好き、かな!

ちなみに公式フェイスブックには新着ほやほや、1月30日に公開されたばかりの最新版にして最終形となるトレーラー映像もある模様。こちらも併せてさっそくチェックしてみてくださいっ☆

参照元:Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画・画像を見る