「熟成リブロースステーキ重」(990円)

写真拡大

豪華な肉を手軽に味わえる。

【写真を見る】“プレミアムお重シリーズ”の第3弾となっている

丼ぶりと京風うどんを提供する「なか卯」は、「熟成リブロースステーキ重」(990円)を2月8日(水)から期間限定販売する。

2016年5月から販売された「うな重」と2016年9月から販売された「ローストビーフ重」に続く、“プレミアムお重シリーズ”の第3弾。リブロースを熟成させることで、やわらかな肉質とジューシーで甘みのある脂と、肉本来の旨みをより楽しめるように仕上げられた。

ほどよくスパイスが効いた醤油ベースの特製タレと、肉専用に本わさびの茎を刻んでブレンドした“肉用きざみわさび”でさっぱり味わうことができる。さらに、肉とご飯の間にきざみのりとスライスした玉ねぎが挟まることで、より一層“和”のテイストを感じられる。

下のご飯が見えないほど、熟成リブロースステーキが贅沢に敷き詰められた逸品。心ゆくまで堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】