4年半ぶりにJ復帰の清武弘嗣がブログを更新「自信をもって前に進みます」

写真拡大

 セレッソ大阪は1日、セビージャから日本代表MF清武弘嗣を完全移籍で獲得したことを発表した。発表後、清武は自身のブログ(http://ameblo.jp/kiyotake-hiroshi/)を更新し、現在の心境を綴っている。

 4年半ぶりの復帰を決断するにあたり、「ここ数か月自分自身の中で本当に悩みました。自分のとって人生を決める決断だったかもしれません」と悩んだことを明かし、「ただ僕の決断なので、誰に何をいわれようが自信をもって前に進みます」と宣言した。

「ここに至るまでに数多くの方のご協力がありました。セレッソに関わる全ての皆さまには本当に感謝しています。自分自身、海外でプレーする中で、海外にいる日本人選手には本当に助けてもらいました。自分が海外でプレーできたのもみんながいたから、辛くてもプレーできたんだと思います。そして、家族にも本当に感謝しています」と周囲への感謝の気持ちを綴り、「僕は応援してくださる皆さんの為にも、必ずここからピッチで証明してみせます」と意気込んだ。

「最後に、セビージャのみんなとプレー出来てたことは、自分の財産です。ありがとう」と締めくくり、セビージャのチームメートとの集合写真を掲載している。