写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロックバンド・flumpoolの山村隆太が1日、東京・池袋のサンシャインシティで行われたフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(毎週月曜21:00〜21:54)のイベントに登場。入浴シーンを、あやうく"丸見え"で撮影されそうになったことを明かした。

このドラマは、主演の西内まりや演じる「専業主婦になりたい女」と、今作が俳優デビューの山村演じる「絶対に結婚したくない男」という価値観の会わない2人が出会い、リアルな恋愛模様を繰り広げる姿を描くもの。山村は、イケメン人気アナウンサーの"ナナリュー"こと名波竜役に挑んでいる。

約2,000人の観衆の歓声を浴びて登場した山村は、30代になって新しいことに挑戦したい思いがあったそうで、ドラマ撮影を「初めてのライブのステージにたったよう」と新鮮な気持ちで臨んでいる様子。「毎日折れるところがもう無いくらい心が折れてますし、それくらい挫折することばかりなんですけど、役者をやらせてもらって充実してます」と、すがすがしい表情で心境を語った。

山村はそんなドラマの世界を知らない自分に対して、「やけにスタッフさんが脱がせたがるんですよ」と報告。第2話では、原作マンガに無い入浴シーンがあり、湯船のシーンを撮影する時は、入浴剤でお湯を濁らせるのが普通だが、「最初濁ってなかったんですよ!」といい、透明な湯船であやうく"丸見え"で撮影されそうになったそうだ。

山村はその撮影時の状況を説明。「何十人もオッチャンたちが撮ってるんで、『ちょっと(撮影を)止めてもらっていいですか。入浴剤入れましょうよ』って言いました」と、自ら危機を回避したことを明かした。

6日放送の第3話でも脱ぐシーンがあるそうで、「もう芸能界怖っ。すぐ脱がせたがるわ」とボヤいた山村。しかし、flumpoolの初めてのジャケット写真でもお尻を出した"前科"があることから「『こいつ脱ぐわ』と思われてるかもしれないですね」と反省していた。

今作でアナウンサー役に挑戦しているということで、山村は同僚の新人アナ役として共演している山賀琴子とともに、フジテレビの三上真奈アナとの早口言葉対決に挑戦。「ぼくよく噛むんですよ…」と自信なさげだったが、「どじょうにょろにょろ 三にょろにょろ 合わせてにょろにょろ 六にょろにょろ」と見事に読み上げ、三上アナも「予想以上に上手です!!」と舌を巻いていた。