それは聞いてねえよ…男性から「好きな芸能人は?」と聞かれたときのNG返答

写真拡大



初対面の人と話すときや、合コンなどでよく聞かれる「好きな芸能人は?」という質問。何気ないこの質問ですが、実はあなたのセンスを試されている場合があります。そこで今回は「男性から『好きな芸能人は?』と聞かれたときのNG返答」について20代男性にリサーチしてみました。

■1.マイナーすぎる

「合コンで『好きな芸能人は?』と聞いたら、ひとりだけ無名バンドのボーカルを挙げたんだよね。誰も知らないし、その場が一気にシーンとなりました。」(23歳/大学院生)

「好きな芸能人は?」と聞いてくる男性の心理としては、「みんなで共通の話題で盛り上がりたい!」いうことが考えられます。それなのにあまり知られていない芸能人を挙げてしまっては、男性も返答に困ってしまうはず。たとえその芸能人が自分の中で1番だったとしても、ここは空気を読んでみんなが知っている有名人を挙げておきましょう。

■2.超イケメン

「『岡田将生君の顔が超タイプ!』とか言われてもムリだよ…ってなる。」(25歳/商社)

「飲み会で『昔からブラピが大好き!ブラピみたいな人と結婚したい!』と言われたときは困った…。俺らにどうしろと?」(28歳/メーカー勤務)

たしかに我々だって男性陣から「佐々木希がタイプです!」なんて言われたら、「じゃあ私のことはお呼びでないですね」と思ってしまうかも…。同じように男性もあまりにもイケメンすぎる芸能人を言われてしまうと、「しょせん顔なのか…」「もう俺なんて恋愛対象外って言われているようなもんじゃん」と感じてしまうそう。難しいところではありますが、初対面ではイケメンすぎる芸能人は言わないほうが無難かも…。

■3.ちょっとミーハー

「いまの時期だと『星野源がタイプ』とか言う子かな。どう考えても『逃げ恥』の影響でしょ!」(20歳/大学生)

「ミーハーでもいいじゃん!」と思ってしまいますが、流行に乗っかりすぎていると何となく「飽きっぽい」「熱しやすく冷めやすい」という印象がついてしまうようです。もちろん昔からずっとその芸能人が好きなら前置きを置く必要はありませんが、こういうときは「『逃げ恥』を見て以来、星野源さんにハマっている」など、きちんと本当のことを言ったほうが良いかも。

■4.なぜか2次元

「好きな芸能人を聞いているのに、アニメや漫画のキャラを言ってくる子はなんで!?って思う。」(25歳/製造)

現実世界にいない人を言われても実感がわかないですもんね。それに少女漫画などのキャラクターって、女子の都合の良いようにできているもの。それらを「好きな芸能人」として挙げるということは、男性に「こういうキャラになってね!」と遠まわしに押しつけているようなものです。ここはちゃんと実在する人を挙げるようにしましょうね。

■おわりに

好きな芸能人を聞かれているだけなのですが、答えるのもなかなか大変なもの…。ここはあえて男性支持の高い芸能人を答えたほうが、話のネタになるかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)