元Secret ソナ&クォン・ヘヒョ&チャン・シニョン&オ・デファン、新ドラマ「自己発光オフィス」に出演確定

写真拡大

俳優クォン・ヘヒョ、キム・ビョンチュン、チャン・シニョン、オ・デファン、元SecretのソナがMBC新水木ドラマ「自己発光オフィス」(脚本:チョン・フェヒョン、演出:チョン・ジイン) に合流する。

「自己発光オフィス」は「2016年上半期MBCドラマ脚本公募授賞式」のミニシリーズ部門で優秀賞を受賞した作品で、契約新入社員の仕事現場の成長記を描く。

これに先立って女優コ・アソンが余命宣言を受けたウン・ホウォン役、ハ・ソクジンが帰国子女の気難しくて冷たい上司ソ・ウジン役に確定した。またイ・ドンフィがト・ギテク役、キム・ドンウクがソ・ヒョン役、ボーイズグループINFINITEのホヤがチャン・ガンホ役を演じる。

出世を目指す営業部長パク・サンマン役はクォン・ヘヒョが演じる。マーケティングチームのソ・ウジンとライバル関係を形成する。

キム・ビョンチュンは万年課長であるホ・グドン役としてキャスティングされた。サンマンとは同期である。会社員として細くて長く生き残る方法と、リーダーとしての道を見せる特別な人物だ。

2年ぶりにドラマに復帰するチャン・シニョンは、経歴と実績管理において緻密さを重視するチョ・ソクギョン課長役を演じる。完璧主義を目指すが、ガラスの天井に囲まれたワーキングマザーだ。

オ・デファンは営業チームの代理イ・ヨンジェに変身し、ソナはマーケティングチームのハ・ジナ代理として出演する。

「自己発光オフィス」は「ミッシングナイン」の後番組として3月に韓国で放送をスタートする。