ガールズバンド・GIRLFRIENDが「共鳴レンサTOUR 2017 関東サーキットvol.4」に出演

写真拡大

ガールズバンド・GIRLFRIENDが1月31日、東京・恵比寿club aimで行われた「共鳴レンサTOUR 2017 関東サーキットvol.4」に出演した。

【写真を見る】MINA、初めての東京ワンマンへ「皆さんに力を借りたいです!」

GIRLFRIENDはボーカル・ギター担当のSAKIKA(16歳)、ギター担当のNAGISA(15歳)、ベース担当のMINA(16歳)、ドラムス担当のMIREI(17歳)の4人で活動中。'16年11月に1stシングル「15/Hide & Seek」でメジャーデビューを果たし、'17年2月22日(水)には2ndシングル「一直線」のリリースを予定している。

GIRLFRIENDのステージは「甘い誘惑」でスタート。「吠えろ」の後、あいさつと自己紹介を行い、2ndシングルの収録曲「ギャクサンカク」へ。観客にクラップを要求するなど、会場を一体感で包んでいく。

「Hide & Seek」でさらに場内はヒートアップ。続けて、「GIRLFRIENDが夢に駆け出した途中で、まだ不安もたくさんある中で、いつも応援してくださっている皆さんと、そしてメンバーと一緒に、“一直線”の先にある夢に向かって突き進んでいこうという決意の曲」という2ndシングル「一直線」でステージを締めくくった。

最後に、MINAは「デビューしてから東京ワンマンは初めてで、すごいドキドキとか楽しみとかいっぱいあるんですけど…不安やったりとかもあったりして、だからぜひ今日ここに来てくださった皆さんに力を借りたいです。よろしくお願いします!」とメッセージを送った。

GIRLFRIENDは3月に、初のワンマンライブツアー「GIRLFRIEND%」を開催。3月5日(日)に東京・TSUTAYA O-WEST、3月12日(日)に大阪・Music Club JANUSでライブを予定している。