ACLプレーオフを控えるG大阪…対戦相手はマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムに決定

写真拡大

 2月7日にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフを控えるガンバ大阪の対戦相手が、マレーシアのジョホール・ダルル・タクジムに決定した。

 1月31日に行われた予選ステージ2回戦で、PK戦の末にタイのバンコク・ユナイテッドを下した、ジョホール・ダルル・タクジムがプレーオフに駒を進めた。なお、この試合の勝者はACL出場権を獲得し、アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)、江蘇蘇寧(中国)、済州ユナイテッド(韓国)と同じE組に入る。

 ACLプレーオフは2月7日、市立吹田サッカースタジアムにて19時キックオフとなっている。