画像

写真拡大 (全2枚)

 日本コカ・コーラは1月30日、ECモール「楽天市場」内にWebサイト「Coca-Cola Gateway」を開設。同ECモール内で取り扱っている製品に関するコンテンツを展開していく。

 日本コカ・コーラは1月30日、同社が「楽天市場」で取り扱っている製品の情報やキャンペーン情報を発信するWebサイト「Coca-Cola Gateway」(コカ・コーラ ゲートウェイ)を開設した。内容の企画・製作は日本コカ・コーラが行い、楽天が同サイトを運営する。

 日本コカ・コーラでは、オウンドメディア「コカ・コーラ ジャーニー」を展開しており、今回楽天と情報発信サイトを「楽天市場」に開設することで、顧客との新たなタッチポイントを作り出す狙いだ。

 「Coca-Cola Gateway」では、「楽天市場」で取扱いのある製品の紹介をはじめ、新製品のご案内やお得なキャンペーン情報を発信する。また、日本コカ・コーラの製品を使ったカクテルのレシピコンテンツなど、様々な機会における製品の楽しみ方も紹介。今後も多くのコンテンツを展開し、順次サービスを拡充していく予定。

MarkeZine編集部[著]