リンツ ショコラ カフェ 京都四条通り店オープン - チョコレートショップとカフェが併設

写真拡大

1845年創業、世界 120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるチョコレート「リンツ(Lindt)」が 2017年3月3日(金)に、「リンツ ショコラ カフェ 京都四条通り店」をオープンする。

京都の中心地である四条通りの大丸百貨店の向かいにオープンする「リンツ ショコラ カフェ 京都四条通り店」。リンツの関西初の路面店であり、関西でのフラッグシップの役割を果たす店舗となる。

店内は、チョコレートショップと、人気のショコラスイーツを楽しめるカフェを併設。チョコレートショップでは、リンツの一番人気チョコレート「リンドール」20種類以上の中から、好きなフレーバーを量り売りで購入でき、ショーケースには、直営店限定のトリュフ8種、ショコラティエならではのチョコレートの風味が存分に楽しめるデリース(マカロン)12種が並ぶ。

一方、カフェは10席が設けられ、リンツ ショコラ カフェのアイコンであるカカオの香り豊かなチョコレートドリンクとソフトクリーム ショコラを中心に、季節限定のドリンクやデザートを味わうことができる。特にオープン時には、春らしい香りと和のテイストが京都のイメージにぴったりの、愛らしいピンク色の季節のドリンク「リンツ ホワイトチョコレートサクラアイスドリンク」と、季節のマカロン「デリース サクラ」がおすすめだ。

【店舗概要】
リンツ ショコラ カフェ 京都四条通り店
開店日:2017年3月3日(金) 午前 10時 オープン予定
住所:京都府京都市下京区四条通高倉西入 アソベビル 1階
席 数: 10席
営業時間: 9時〜21時


[写真付きで読む]リンツ ショコラ カフェ 京都四条通り店オープン - チョコレートショップとカフェが併設

外部サイト

  • 「ななや」から“世界一濃い”抹茶チョコレート、本物の香りを楽しむ新作発売
  • メゾン ド リーファーのバレンタイン、ブランデーやウォッカが効いた“大人のトリュフ”
  • サラベス、限定『ベリーホワイトチョコレートパンケーキ』“ピュアな愛情”がテーマ