少女時代 ソヒョン「姉さんのたちのソロ活動が羨ましかった。ステージを見ながら…」

写真拡大

少女時代のソヒョンがメンバーのソロ活動が羨ましかったと打ち明けた。

ソヒョンは1日、韓国で放送されたMBC FM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」にゲストとして出演し、「少女時代の活動を休まずやってきたので、ソロアルバムまでは考えていなかった。しかし、イ・スマン先生から先に提案してくれた」とし、笑顔を見せた。

また、「テヨン、ティファニー、ヒョヨン姉さんたちのソロ活動が羨ましかった。嬉しそうに見えたし、私もやりたかった。お姉さんたちのステージを見ながらすごく勉強になった」と明らかにした。

ソヒョンはデビュー10年ぶりの先月「Don't Say No」でソロアルバムを発売した。