EXO カイ主演新ドラマ「アンダンテ」タイトル名を確定…ネットユーザーからは好反応

写真拡大

KBS 2TV事前制作ドラマ「アンダンテ」がタイトル名を確定させた。

「アンダンテ」側は1日、公式報道資料を通じて「ドラマのタイトル名は既存の『やばい学校』から『アンダンテ』に変更されました」と明らかにした。

「アンダンテ」は、典型的な都会っ子であるシギョン(EXOのカイ) が田舎に転校して慣れない環境を乗り越え、価値のある人生と真の愛の意味に気付いていく、成長の物語を描くハートフルドラマだ。

キャスティングを本格化させタイトルを「やばい学校」に確定したが、再度、企画段階当時の仮題にしていた「アンダンテ」にタイトルを変更した。

これに対してネットユーザーは、「アンダンテ」というタイトルがヒーリング成長ドラマと呼ばれる作品によく似合うという反応を見せている。

「アンダンテ」は、カイの初の地上波主演作として話題を集め、女性主人公は新人俳優イ・イェヒョンが引き受けた。このほかにペク・チョルミン、キム・ギス、アン・スンギュンら若手俳優たちと一緒にイケメン高校生に扮する。

KBS成長ドラマ「シャープ」を誕生させたパク・ソンジャ、クォン・ギギョン作家と、「花を咲かせろ!イ・テベク」を演出したパク・ギホプロデューサーと「ラブオン・ハイスクール」のユビカルチャーが制作を引き受けた。