メルセデスベンツ「Cクラス エステート」改新型プロトタイプの姿を、キャビン画像とともにカメラが捉えました。

1

バンパーにカモフラージュが施されていますが、新デイタイムランニングライトを備えるヘッドライトや新デザインのアロイホイールが確認できます。

初めて捉えたキャビンには、「Sクラス」改良型にも搭載が見込まれる次世代タッチパッドCOMANDコントローラーを装備していることが発覚しました。

パワートレインで注目は、現行モデルに搭載されているV型6気筒ターボエンジンに代わる、新開発直列6気筒ターボエンジンの搭載です。

ワールドプレミアは2017年後半と見られています。

(APOLLO)

メルセデス・ベンツ Cクラス エステート改良型、次世代タッチパッドCOMAND装備が発覚!(http://clicccar.com/2017/02/01/440496/)