2月4日(土)放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で、ゲストの浦井健治、新川優愛らが“男女の脳の違い”などについて学ぶ!/(C)NTV

写真拡大

2月4日(土)放送の「世界一受けたい授業」(毎週土曜夜7:56-8:54日本テレビ系)で、“最新科学で分かった意外な脳の新事実”や、冬に食べたい美容、健康効果をアップさせる鍋料理などを紹介する授業を開講。さらに、日本唯一の診療船の医師が登場し、特別授業を行う。ゲストは浦井健治、佐々木蔵之介、佐藤栞里、新川優愛、高橋茂雄、林マヤ。

【写真を見る】浦井健治は、買い物中に体験した“男女の脳の違い”を実感した瞬間を明かす/(C)NTV

今回は、脳科学者・中野信子先生が「こんなに違う! 男性脳と女性脳 最新科学でわかった意外な脳の新事実」をテーマに授業を展開。

「ストレスに弱いのは男女のどちらか?」「年をとるとキレやすいのは?」など一般的な男女の脳の違いを解説する他、ダマされやすい脳かどうかを判断するテストを実施する。

“教頭”の上田晋也から、過去に経験した知らぬ間にだまされていたことを聞かれた新川は、「(父親から)子供の頃、メンマは割り箸でできていると聞かされていました(笑)」というほのぼのエピソードを告白。

さらに、ミュージカルやストレートプレイの舞台などで活躍し、仕事のために睡眠に気を使っているという浦井が「ココアを飲むとよく眠れると聞いていたんですけど…」と切り出し、最近知った驚きの事実を語る。

日本獣医生命科学大学・佐藤秀美先生の授業では「ひと工夫で栄養アップ! カラダに嬉しい新・鍋料理2017」と題し、「パクチー入り塩レモン鍋は肌の老化を遅らせる!?」「アボカド鍋で血液サラサラ効果!?」など、女性も男性も必見の鍋料理を紹介。

スタジオでは、先生おすすめの鍋に舌鼓を打ちつつ、「ミルフィーユ鍋をよく食べます!」という浦井や、家で120種類の野菜を作っている林、鍋が大好きだという高橋らが最近ハマっている鍋を明かす。

そして、離島に暮らす島民の健康を守る日本唯一の診療船「済生丸」の医師・池田修二先生による特別授業を開講。1年の半分以上島を回っているという“海を渡る病院”について解説する。そして、佐藤が済生丸に密着し、他の病院にはない医師たちの活動に迫っていく。“タメになること間違いなし!”の授業を受けてみては。