元2NE1のMINZY、グループ活動当時の苦労を吐露「当日に振りが変わることも」

写真拡大

元2NE1のMINZYが、練習生にアドバイスをした。

31日午後、韓国で放送されたMBC MUSIC「練習生脱出プロジェクト−MYTEEN GO!」 では歌手MINZYがデビューを控えているMYTEENの練習室にサプライズ訪問した。

この日の放送でMINZYは、練習生に「どう?お互いによく気が合う感じはある?チームワークが重要だから」と尋ね、ウンスは「僕らはチームワークが良い。デビューするつもりだ」として自信を見せた。

これに対しMINZYは、「昔『I Don't Care』の振りつけを練習していた時のことだが、常に練習室に社長が来たり、放送日前日に振りつけを変えられたりもした。朝8時まで練習して、すぐに放送に行ったこともある。例えば、左の振りだったが、放送日当日に右に変わったりした」として2NE1活動当時の苦労を吐露した。

MINZYは、「デビューしてずっとそんな風にしていたら、少し慣れた。覚えるまで繰り返し練習するのが重要だ。ひとまず熱心にして頑張ってね」としてMYTEENを励ました。

引き続きMINZYは、「今から中間発表をしてみよう。デビューの死活がかかっている」として中間評価を提案し、練習生へのアドバイスを惜しまなかった。