<ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 事前情報◇1日◇TPCスコッツデール(7,266ヤード・パー71)>
米国男子ツアー「ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン」が2日(木)より米国のTPCスコッツデールにて開幕する。本日1日(水)、予選ラウンドの組み合わせが発表され、昨年覇者の松山英樹は2015年大会を制したブルックス・ケプカ、ダニエル・バーガー(共に米国)とのペアリングとなった。

先週に引き続き出場となる石川遼はスティーブ・マリーノ、チャーリー・ベルジャン(共に米国)と、史上初の大会4勝目を狙うフィル・ミケルソン(米国)は、パワーランキング(優勝予想番付)で松山に次ぐ2位にランクインしているジャスティン・トーマス(米国)、アダム・ハドウィン(カナダ)と予選を戦う。
また、昨年大会でプレーオフの末に松山に敗れたリッキー・ファウラー(米国)は、先週の「ファーマーズ・インシュランス・オープン」でツアー初勝利を挙げたジョン・ラーム(スペイン)、世界ランク6位のジョーダン・スピース(米国)と同組でしのぎを削る。
【主要組のティオフ時間】
23時57分:リッキー・ファウラー、ジョーダン・スピース、ジョン・ラーム
0時06分:松山英樹、ブルックス・ケプカ、ダニエル・バーガー
3時58分:石川遼、チャーリー・ベルジャン、スティーブ・マリーノ
4時07分:フィル・ミケルソン、ジャスティン・トーマス、アダム・ハドウィン
4時16分:バッバ・ワトソン、マット・クーチャー、パトリック・リード
※全て日本時間
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
ファウラーが「ヒデキ、また、やろうな」に込めた想い【舩越園子コラム】
20位タイフィニッシュの石川遼「自分でも何でこんなにいいのかなって」一問一答
33位タイの松山英樹「来週はすごくプレッシャーある」一問一答
カリスマクラブフィッター・鹿又芳典が選んだ“本気で70台を目指せる”14本はコレ!