生姜が香る冬の新チキン

写真拡大

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、「辛旨生姜チキン」を2017年2月1日から全国のKFC店舗で発売する。

「辛旨生姜チキン」は、国内産チキンを醤油、にんにく、唐辛子でバランスよく味付けし、生姜を効かせたという。白ごまがアクセントのサクサク衣の食感と生姜の風味、唐辛子のじんわりとした辛さが特徴のチキン。

同時に、「ドラゴン生姜ツイスター」も発売する。

「ドラゴン生姜ツイスター」は、骨なし皮なしの「カーネルクリスピー」と新鮮なにんじん、水菜、レタスの国産生野菜をトルティーヤで包み、中華風の油淋鶏(ユーリンチー)だれに生姜を効かせ、ピリ辛に仕上げた、食べごたえも十分な冬限定のラップメニュー。

「辛旨生姜チキン」のセット、パックメニューや、「ドラゴン生姜ツイスター」のセットメニューを発売する。

子どもに手づくりの良さを体験してもらう「"はっ!ケン隊シリーズ"特製グッズ」がついた、お子さま向けセットメニュー、「『はっ!ケン隊シリーズ ぺたぺたステンドグラス風ペーパー』つきスマイルセット」を、2017年2月1日から、全国のKFC店舗で販売する。