『インターステラー』コンビ再共演なるか? - アン・ハサウェイ
 - Pascal Le Segretain / Getty Images

写真拡大

 アカデミー賞主演男優賞受賞作の『ダラス・バイヤーズクラブ』や『インターステラー』などのマシュー・マコノヒーと、アカデミー賞助演女優賞受賞作の『レ・ミゼラブル』や『マイ・インターン』のアン・ハサウェイが、『ハミングバード』の監督で『二つ星の料理人』や『マリアンヌ』の脚本家、スティーヴン・ナイトの監督脚本作『セレニティ(原題)/ Serenity』に出演する可能性があると、Deadline.comが伝えた。

 同作はカリブ海の小島で暮らす一人の漁船の船長を主人公に、彼の人生に危機をもたらすある過去が明らかになるというミステリードラマ。

 マコノヒーとハサウェイにオファーされている役は明らかにされていない。二人の出演が実現すれば、『インターステラー』以来2度目の共演となる。

 マコノヒーは現在、スティーヴン・キング原作「ダーク・タワー」の映画化がポストプロダクション中で、今年7月に全米公開予定。ハサウェイは、『オーシャンズ』シリーズの女性版『オーシャンズ・エイト(原題) / Ocean’s Eight』が現在ポストプロダクション中で、2018年公開予定。(鯨岡孝子)