コレだけは絶対ダメ!彼を好きすぎる女子がやってしまうNG行動

写真拡大



彼氏ができると、ぞっこんになりすぎて周りが見えなくなってしまう女性っていますよね。

でも、それでは結局ふたりの関係性がおかしくなったりして、別れを迎えてしまう原因にもなりかねません。

そこで今回は、「好きすぎてやってしまう」女子のNG行動を紹介します。

■1.「お金」を貸してしまう

「気軽にお金を貸してしまうのだけは、絶対にやってはいけませんね。そのうち当たり前のように借りるようになってきたりもするので、関係もめちゃくちゃになっちゃいます」(26歳/女性/販売)

いくら好きな彼氏であっても、お金を貸してしまうのは危険な行為。そのまま貢ぎ続けるようなことになってしまう可能性だってあります。彼女が気軽にお金を貸してくれたら、男性もだんだん味をしめるようにもなりかねません。生活にも関わるお金の問題がこじれると、ふたりの関係性が悪化する可能性がありますから、困っているからといって貸してしまうのは避けるべきでしょう。

■2.彼氏の「影響」を受けすぎる

「好きな男性の影響を受けすぎちゃう女の子って、ちょっと危険だなって思います。いい影響ならいいけど、悪い影響を受けちゃうこともあるから、心配しちゃいますね」(27歳/女性/飲食)

彼氏ができれば、少なからず影響は受けるもの。でも、好きという思いが強すぎて、彼氏の影響を強く受けすぎてしまうのは、あまりいいことだとは言えません。それも度がすぎると彼氏のいいなりになって、まるで洗脳されているかのような状況にもなってしまうかも。それでは、お互いに平等な恋人としての関係性ではないですし、“都合のいい女”にされてしまうことだってあり得ますよ。

■3.「友達」と連絡を取らなくなる

「彼氏ができた途端に、連絡が取れなくなる子ってたまにいますけど、そういう子とは信頼関係も築けないですよね。友達をなくす原因になっちゃうと思うんですけど…」(27歳/女性/IT)

彼氏ができると、彼氏中心の生活になってしまい、友達と連絡を取らなくなる女性っていますよね。それをやってしまうと、友達をなくしてしまうだけではなく、彼氏からもいずれは重荷に感じられてしまう可能性が高いです。彼氏が優先になるのは仕方がないことですが、彼氏だけになってしまうと、人間関係を狭めてしまうだけ。彼との関係が必ずしも良くなる行動ではないので、彼氏以外との時間もちゃんと持つようにしましょうね。

■4.何でも「やってあげてしまう」

「彼氏ができると、いつも世話を焼きすぎてしまって失敗しちゃいます。やってあげたくて仕方がなくなっちゃって、結局お母さんみたいになっちゃうんですよね」(28歳/女性/事務)

大好きな彼氏のためなら、何だってしてあげたくなっちゃう女性。身の回りの世話も全部やってあげることで、幸せを感じられるのかもしれません。でも、それでは恋人というよりも、母親のような存在になってしまうだけ。母親のことは“女”としても見られなくなるので、男性は別に浮気相手を探すようにもなってしまうかも。好きだからこそやってあげたいという気持ちはわかりますが、程ほどにしておかないとダメですからね。

■おわりに

彼氏に夢中になりすぎてしまうと、冷静に自分のことが見られなくなったりしやすいもの。それではやってはいけない行為などに気づけなくなってしまうので、ハマりすぎには注意しましょうね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)