2017年、何か新しい習い事や学び事を始めたという人もいるのでは? 趣味に、リフレッシュに、資格取得に……様々な理由で始める人が多い習い事や学び事ですが、今のトレンドは何なのでしょう。

株式会社リクルートマケティングパートナーズが企画運営する『ケイコとマナブ.net』が、全国の20〜34歳の働く女性518人を対象に行なった調査によると、女性が昨年経験した人気の習い事・学び事1位は「ヨガ・ピラティス」と判明。今後やってみたい事については「英語」が断トツ人気であることがわかりました。

■2016年に実施した習い事・学び事ベスト10■
1位 ヨガ・ピラティス(18.3%)
2位 英語(16.2%)
3位 家庭料理(11.0%)
4位 フィットネスクラブ(10.6%)
5位 パン(9.3%)
6位 簿記(7.5%)
7位 医療(看護・医療事務など)(6.6%)
8位 お菓子(5.8%)
8位 ペン字(5.8%)
10位 ピアノ(4.8%)
10位 書道(4.8%)

「ヨガ・ピラティス」は2015年度に続いて1位に。一昨年まで1位だった「英語」はややポイントを下げ2位に。その他、趣味系の習い事では「パン」「ペン字」「書道」など生活の充実度を上げる習い事が人気。仕事系では「ファイナンシャルプランナー」「心理・カウンセリング」といった仕事のレベルアップと、生活の充実度の向上に役立つ学び事が順位を上げているようです。

では習い事・学び事の目的は何なのでしょう。実際に調査したところ、多かったのは「プライベートを充実させるため」や「仕事のため」が多く、「レベルアップのため」や「将来に備えるため」という人も2割近いことがわかりました。

■習い事・学び事の実施目的は?■
1位 プライベートを充実させるため(26.6%)
2位 仕事のため(25.5%)
3位 ストレス発散・気分転換のため(23.9%)
4位 教養・知識を深めるため(23.7%)
5位 レベルアップのため(21.4%)
6位 将来に備えるため(19.3%)
7位 就職・転職のため(15.1%)
8位 好きな事に没頭するため(14.1%)
9位 健康のため(13.7%)
10位 美容のため(9.3%)

では、今後やってみたい習い事・学び事は何なのでしょう?

昨年度から人気のヨガ・ピラティス、最近は施設が増え手軽に取り組めるようになったからかも!

やはり圧倒的に人気だったのは「英語」で4割以上の人が回答。次いで「ヨガ・ピラティス」「家庭料理」でした。

■今後やってみたい習い事・学び事ベスト10■
1位 英語(41.1%)
2位 ヨガ・ピラティス(24.5%)
3位 家庭料理(21.2%)
4位 お菓子(17.6%)
4位 パン(17.6%)
6位 簿記(15.4%)
7位 ファイナンシャルプランナー(12.7%)
8位 ペン字(12.5%)
9位 フィットネスクラブ(12.2%)
10位 メイク(11.2%)

ではみなさん、習い事や学び事にはいくらくらいお金をかけるのでしょう。まずは趣味目的の習い事・学び事にかけられる金額を尋ねてみました。

【趣味目的の習い事にかけられる金額(1か月あたり)】
・始めるか(通うか)考えて決める金額 9,003円
・気軽に始められる金額 4,957円

予算は昨年より若干上昇し、趣味にお金をかける人が少しずつ増えていることが判明しました。一方、仕事や資格取得目的でかけられる金額(目的達成までの総額)については、「気軽に始められる金額」はダウンした一方、「始めるか(通うか)考えて決める金額」については上昇傾向にあることが明らかに。

【仕事や資格取得目的でかけられる金額(目的達成までの総額)】
・始めるか(通うか)考えて決める金額 38,467円
・気軽に始められる金額 19,503円

こうしてみると、習い事・学び事に対し、自己投資を真剣に検討している人が多いことがわかります。

あなたも今の生活に刺激が欲しいと思ったら、何か習い事や学び事を始めてみてはいかが!?