新発売のロゼットクレンジングリキッド

写真拡大

ロゼット(東京都品川区)は2017年2月1日、クレンジングブランド「洗わない洗顔」シリーズから「クレンジングリキッド」を新発売、「クレンジングミルク」をリニューアル発売する。肌にやさしい"メイク汚れを落としながら、うるおいを補給する"フランス式洗顔法をヒントにした「洗わない洗顔」シリーズは04年に誕生。乾燥・敏感・肌あれなどの不調に悩む30代女性を中心に支持されているという。

新製品には美容液成分90%配合

ロングセラーブランドである「クレンジングミルク」は累計出荷数138万本を突破する大ヒット商品に成長。近年はライフスタイルやトレンドの変化から「メイク落ちを上げてほしい」「毛穴ケアを重視したアイテムがほしい」などの意見や要望が寄せられているという背景から機能性をアップしてパッケージデザインもリニューアルした。

肌へのやさしさはそのまま、クレンジング力を強化した。また、大豆プラセンタエキスを新配合することで、よりうるおいのある洗い上がりを実感できるという。

「クレンジングリキッド」は、とろみのあるリキッドには美容液成分を90%配合。肌にうるおいを与えながらメイクや毛穴汚れ、くすみ(古い角質)まですばやく除去し、透明感のあるつるすべ肌に導いてくれる。ふきとり・洗い流し両用タイプでW洗顔不要。無着色料、無鉱物油、アルコールフリー、シリコンフリーの4つのフリーを実現した。

全国のドラッグストア、スーパー、バラエティショップなどで取り扱う。内容量はいずれも180ミリリットル、価格は各1800円(税別)。