日本エイサーは31日、新シリーズ「Spin」から1モデル、「Swift」から2モデル、計3モデルの薄型ハイエンドノートパソコンを2月16日に発売すると発表した。品名・品番は「Spin 7(SP714-51-F78U/F)と「Swift 7(SF713-51-F58U/F)」「Swift 5(SF514-51-H54U/K)。「Spin」はコンバーチブルタイプで「Swift」は薄型クラムシェルタイプ。

 「Spin 7(SP714-51-F78U/F)」は厚さ10.98mmで、13.3型級のボディに14型液晶を搭載したコンバーチブルモデル。10点マルチタッチに対応し、360度回転ヒンジ搭載でノート、タブレット、ディスプレイ、テントの4つのモードで使い分けられる。最新の第7世代インテルCore i7 プロセッサー、無料でバージョンアップが可能なMicrosoft Office Home & Business Premiumを搭載する。同社初の3年間保証と「データ復旧安心サービス」が付属する。

 「Swift 7(SF713-51-F58U/F)」は、美しいデザインのパフォーマンスに優れたノートPC。独自のスタイリッシュなデザインの存在感を演出、わずか9.98mmの極薄アルミニウム一体型のボディを採用。薄型でありながら最新の第7世代インテル Core i5プロセッサー、無料でバージョンアップが可能なMicrosoft Office Home & Business Premiumを搭載。バッテリーは最長9時間連続駆動が可能。同社初の3年間保証と「データ復旧安心サービス」が付属する。

 「Swift 5(SF514-51-H54U/K)」は、デザインとパワーを併せ持ったバランス感のあるノートPC。スリムで美しくデザインの14型。厚さ14.58mmのコンパクト設計で、最新の第7世代インテル Core i5 プロセッサーを搭載している。2段階照明のバックライト付きキーボードはワンタッチで切り替える可能。1回の充電で最長13時間連続駆動が可能なバッテリーを搭載する。

 いずれも価格はオープン。