インタビューリレー企画の第1弾は、大阪発の6人組アイドルグループ・天空音パレードが登場

写真拡大

BS12 トゥエルビにて放送中の「おまねきてれび3」(隔週木曜深夜2:00-2:30、隔週で再放送)。ザテレビジョンでは、同番組に出演するご当地アイドルたちにリレー形式でインタビューを行う、オリジナル企画がスタートする。

【写真を見る】「プライベートクイズ対決」は真剣そのもの!

第1弾は、大阪発の6人組アイドルグループ・天空音パレード。昨年行われた「すきドルPROJECT3」でグランプリに輝き、番組の主要メンバーとしてレギュラー出演している。

そんな天空音パレードのメンバーに、いよいよ終盤に差し掛かった同番組への思いや、収録の感想などを聞いた。

──番組が始まって4カ月がたちますが、共演しているグループの方とは仲良くなれましたか?

芦田愛由:なれました! my♪ラビッツさんとは昨年からご一緒しているので、だいぶ仲良くなりました。

徳永彩佳:あゆごん(芦田)は、my♪ラビッツさんと同年代だからね〜。

芦田:最近の流行とか、Twitterの話をしますね。あとは「今回の『おまねきてれび3』は、(罰ゲームで)ビリビリペンとか来るかな? 怖いなあー」って(笑)。

──2月9日(木)放送回のテーマは「プライベート」ですが、収録はいかがでしたか?

足森いづみ:楽しかったです!

百武あい:愛犬がVTR出演したので、そのファンができるんじゃないかなって、楽しみなんです。

徳永:私も体が固いっていう“特技”を公開できたので…。

一同:(笑)。

徳永:私は体の固い「特別な人間」だって思っています(笑)。

──衝撃的だったのは、竹下絵莉さんのお友達のVTR出演ですが…。

竹下:ニューハーフのまちゃみですね! VTRではニューハーフの友達たちと表彰式ごっこをしているのが流れたんですが、番組のために特別にっていうわけじゃなくて、いつもやっていることなんです。

徳永:全部そこに持って行かれるよね!(笑)

──まちゃみさんのことは、皆さんご存知なのですか?

一同:はい(笑)。

徳永:大事なライブには、来てくれるんです。

竹下:まちゃみは、あゆごんのことを気に入っていますね(笑)。でも、メンバーみんなのことを見ていてくれて「きれいになったねー」とか言ってくれるんです。

──収録では「宝物」の話が出ましたが、皆さんの宝物は何ですか?

佐藤玲奈:私は縫いぐるみですね。もらった物とか、UFOキャッチャーで取った物とか、30体以上あります。ベッドにも置いてあるんですが、朝起きると蹴散らされています(笑)。

徳永:私は漫画です。300〜400冊あって、漫画喫茶を開けるんじゃないかなっていうくらい! いつか漫画を収める部屋が欲しいな…。最近は楳図かずおにハマっていて、シリーズを集めていますね。

百武:私は家の玄関とリビングに、ファンの方に頂いたものを並べているんですが、それが宝物ですね! その動画を番組に提出したら、ボツになっちゃったんですけど(笑)。いつでも見られるようにしてあって、出掛ける時にはそれを見て、「今日も頑張ろう!」って思っています。

──ところで、この記事がアップされるころには、佐藤さんは卒業されているのですよね…?(※佐藤は1月28日にグループを卒業した)

佐藤:そうなんです。卒業した後に、2カ月くらい放送は続くんですが…。

芦田:全部モザイクでいいよ!

徳永:まねっきーの顔のイラストで隠すとかね。

一同:(笑)。

佐藤:この番組には2年間出させていただいたのですが、収録が終わった後には、反省会をしているんです。そうやって回を重ねるごとに、空気感とか自分が出て行くタイミングとかが分かってきて。だから、この番組のおかげで、自分たちが変われたんじゃないかな。耐久性が付いたと思います!

竹下:そうね(笑)。

──皆さんはずいぶんと、バラエティーの洗礼を受けましたね。

徳永:ドッキリがキツかったです…。もともと「ドッキリを仕掛けられてみたい」って言っていたのは自分なんですけど、最終的に泣かされてしまった…。

──昨年と違うなと感じることはありますか?

竹下:番組MCをするようになって、スタッフの方の態度が変わりましたね(笑)。プロとして扱われるというか。でも一番変わったのは、自分たちの意識かもしれません。主体的に動けたので、「自分たちの番組だ!」っていう感覚が強くなりましたね。

──では、最終回の「卒業試験」(番組の振り返りクイズ)は、自信がありますか?

足森:卒業試験…。うわー…。セットを見るだけで、怖いです。

徳永:もうブルブルしてるよね(笑)。

竹下:頑張らないと!

──さて、このインタビューリレーでは、次にAnimalBeastさんが登場します。皆さんから彼女たちへメッセージをお願いします。

徳永:おっ! 言ってやれ!!

竹下:「すきドルPROJECT3」の時に、天空音パレードはアニマさんと競っていたんです。活動拠点が近いので、やや気まずくて(笑)。だからこれから仲良くなりたいですね。

徳永:一緒に大阪を盛り上げていきたいよね!

竹下:アニマさんはメンバーが変わってフレッシュになったので、私たちも負けないように!!