オスカー作品賞受賞なるか?『ラ・ラ・ランド』
 - Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演のミュージカルラブストーリー『ラ・ラ・ランド』が第28回全米プロデューサー組合(PGA)賞を受賞し、また一歩オスカーに近づいたと The Wrap などが報じている。

 2009年にノミネーション枠を5作品から10作品に拡大したPGA賞は、アカデミー賞作品賞を予想するうえで最も信頼できる賞と言われている。2009年以来、PGA賞を受賞せずにアカデミー賞作品賞を受賞したのは昨年のみで、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』がPGA賞を受賞し、『スポットライト 世紀のスクープ』がアカデミー賞を受賞する結果となった。

 長編アニメ賞は『ズートピア』が、ドキュメンタリー賞は『O・J:メイド・イン・アメリカ(原題) / O.J.: Made in America』が受賞している。(澤田理沙)